top of page

女性の抜け毛4つの原因4つの対策




今回の記事は「女性の抜け毛」について書きます。

なぜ、髪の毛が抜けるのか? 「原因」

●どうすれば良いの? 「対策」 この2つの項目で今回はお話しします。

まずは、その「原因」をご紹介します。大きく分けて、4つの原因があります。


原因その①「ホルモンバランスの乱れ」

女性ホルモンのうちエストロゲンは、頭髪の成長を促すホルモンです。

一方、男性ホルモンのテストステロンは頭髪の成長を阻害する働きがあります。

つまり、ホルモンバランスを乱しエストロゲンよりテストステロンの割合が大きくなる事によって、髪の成長を阻害するのです。


原因その②「蓄積されたストレス」

ストレスは、「ホルモンバランスの乱れ」と通ずる部分もあります。

またストレスによって、自律神経のバランスが乱れ交感神経が優位になることが薄毛の原因とも言われています。 交感神経が優位に働いているときは、人間の身体は緊張状態にあります。 その時、汗腺や皮脂腺が活発になり、頭皮で皮脂の分泌量が増え、頭皮環境が悪化するのです。


原因その③「髪と頭皮の栄養不足」

髪の毛の成長には様々な栄養が必要です。髪の毛に必要な栄養が不足しているという事は、もちろん薄毛の原因になります。 髪の毛に必要な栄養素は? ・タンパク質 ・ビタミンB2 ・ビタミンB6 ・ビタミンC ・ビタミンE ・亜鉛 などです。 また、上記の栄養素についても詳しく記事にしていきます。


原因その④「加齢による髪の老化」

髪の太さ、ハリコシ、髪の本数が少しずつ減少し、「髪のボリュームがない」「頭皮が目立つ」などの悩みに続き「抜け毛」「毛量」も髪のお悩みランキング上位です。


以上が、「女性の抜け毛4つの原因」でした。


原因が分かれば、次はその「対策」をご紹介します。


対策その① 「睡眠習慣の改善」

睡眠は人間に欠かせないものです。

睡眠の習慣を改善し、睡眠の質を変えることで様々な悩みの改善に繋がります。

薄毛もその一つです。 睡眠の質を上げて、髪の質も上げましょう。


対策その② 「食事の栄養バランスの見直し」

先ほど述べた、髪の毛に必要な栄養素を意識して、

トータルの栄養バランスも意識して、食事を摂ってみましょう。

良い食事を摂ることで、髪の毛の改善だけではなく様々な改善につながるでしょう。


対策その③ 「ストレスを溜めない」

ストレスを0にする事は難しいですが、ストレスを溜めない生活を意識してみましょう。 好きな事をする。自分の時間を作る。考え方を変えてみる。

今までの思いがけないストレスは少しのことで改善されるかも知れません。

ストレスの改善によって自律神経が整い、薄毛の改善にも繋がります。


対策その④


育毛剤は、頭皮を健やかに保ち、髪が育ちやすい環境を作ります。


※ただし、育毛剤を使ったからといって髪が生えるという事ではございません。


生活習慣を整える事が、まず薄毛対策の第1歩だと考えています。

小さな事からでも、コツコツと努力をしていきましょう。

これからも、役に立つ記事を掲載していきますので是非参考にして下さい。


閲覧数:16回0件のコメント
bottom of page